女性の為の魅力アップする為のニュースなどを集めています。いろいろな角度からあらゆる視点でアナタの女性の魅力アップする為のお手伝い。より素敵な女性になれる要素を掴んで下さい。男性も女心の勉強に。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“国際同棲”が独女に人気。いいとこ取りの選択とは?


外国の方と一度お付き合いをしてしまうと、
日本人男性に物足りなさを感じるということをよく聞きます。


二人が出会ったのは、市内の英会話教室。ジャックが勤める英会話教室は会社の方針で生徒との恋愛は禁止されている。もしバレるとクビという厳しい処分が待っている。それでも二人は恋におち、同棲生活に踏み切った。いったい外国人との暮らしはどこに魅力があるのだろう。

続きを読む

出産


出産すると女性はキレイになると聞いた事があります。
最強のデトックスだとか・・・。


このところ、独女たちの結婚の話題が続いている。中でも、バレーボールの元日本代表で、スポーツキャスター&タレントの益子直美(40才)の結婚に励まされた人は多いはず。12歳年下の自転車ロードレーサーをゲットした彼女の幸せにあやかりたいものだ。

続きを読む

お金に明るいトレンド


お金があったら旅行?それとも買いもの?それとも貯蓄?

景気も徐々に上向きになり、明るい話題もちらほら。その反面、消費税アップ、金利上昇など、2007年も金融・経済事情から目が離せません。総務省が5年ごとに調査している「全国消費実態調査」によると、独女の平均貯蓄額は30歳未満で144万円、30~39歳で472万円なのだとか。

働く女性が増えると自分で稼いで自分で使う。結婚資金も貯めたいし・・・。

続きを読む

別れた恋人との思い出は?


写真、手紙、指輪など、皆さんは別れた恋人との思い出の品ってどうしてますか? 迷わず捨てる? それとも、いつまでも捨てずにとっておきますか?


いつまでも、捨てないのは新しい彼に悪い気がするけど・・・
でも、高いものは捨てられないし、売るわけにはいかないし・・・

なんて迷った経験はないですか?



続きを読む

あなたはハデ婚派?ジミ婚派?


結婚費用の総額は、減少し続けており、ジミ婚が定着したという調査結果が出ました。

不景気といわれているからやっぱり、こういうところからお金の節約が増えているのでしょうか?続きを読む
Copyright © 女性の為の女性による魅力アップ講座 女のキモチ研究 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室1キロバイトの素材屋さん
  • 管理者ページ

  • まとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。