お金に明るいトレンド・女性の為の魅力アップする為のニュースなどを集めています。いろいろな角度からあらゆる視点でアナタの女性の魅力アップする為のお手伝い。より素敵な女性になれる要素を掴んで下さい。男性も女心の勉強に。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金に明るいトレンド


お金があったら旅行?それとも買いもの?それとも貯蓄?

景気も徐々に上向きになり、明るい話題もちらほら。その反面、消費税アップ、金利上昇など、2007年も金融・経済事情から目が離せません。総務省が5年ごとに調査している「全国消費実態調査」によると、独女の平均貯蓄額は30歳未満で144万円、30~39歳で472万円なのだとか。

働く女性が増えると自分で稼いで自分で使う。結婚資金も貯めたいし・・・。

小遣いが一ヶ月10万円、年二回の海外バカンスが生きがいという靖子さん(28歳・派遣)「給料は同僚に比べると派遣だから安い。でも、親元通勤だから自由に使えるお金は多めかな。あったらあるだけ使う派なので、貯金はほとんどありません。将来の事もちょっと心配だから今年こそ貯金したい」


自由なお金が多ければ多いほど、使い道は広がりますが考えることも増えそうです。


外貨投資が女性に受けてる理由として、『外貨で月20万円稼ぎ続けている私の連勝法』の著者、カリスマFXクイーンこと山根亜希子さんによると「投資の王道といえば“株”ですが、女性は会社で色々な仕事をまかされている男性に比べて企業の情報や日本経済などについての知識がないことが多いため、株は難しいと感じる人が多い。その反面、海外旅行や海外ブランドの好きな人が多いので、男性よりも外貨に魅力を感じやすいのでは」という。

こういう人も多いのでは?
男性よりもお金に魅力感じてしまう。
キャリア持ちの人に多い傾向のようですね。



ライブドアニュースより引用)


スポンサーサイト
Copyright © 女性の為の女性による魅力アップ講座 女のキモチ研究 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室1キロバイトの素材屋さん
  • 管理者ページ

  • まとめ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。